エタニティリング選びガイドTOP » 参考にしたい!最新ブライダルリング事情 » タイプ別の費用相場

タイプ別の費用相場

気になる相場についても調べてみましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

最新のブライダルリング~エタニティリングに注目

婚約指輪には様々なデザインがあります。

一昔前は、一粒ダイヤの立て爪の「ソリティア」がスタンダードでしたが、個性が強いため活躍の場が限られてしまい、結婚式やお子さんの行事、お呼ばれなど、ドレスアップした時だけに身に着けるのが一般的でした。

最近では、普段着けができて自分らしさを演出してくれる、エタニティリングに注目が集まっています。

結婚指輪のスタンダードは、シンプルなストレートタイプ。自己主張しないリングは、年齢に関係なく使えて、仕事から冠婚葬祭まで、身に着ける場所を選びません。一生使えるリングとして根強い支持があります。

婚約指輪と同じように、結婚指輪にもファッション性を求める傾向が強まり、エタニティリングをチョイスする女性が増えています。

人気のブライダルリング

結婚指輪のスタンダードとして「ソリティア」と「シンプルなストレートタイプ」、ハーフエタニティリングやフルエタニティリングが挙げられます。

婚約指輪のスタンダード「ソリティア」

婚約指輪の定番中の定番。一粒ダイヤの立て爪リングで、ダイヤモンドの存在感が際立つリングです。

<ブランドの相場>

  • アイプリモ 158,000円~
  • 銀座タナカブライダル 15万円~
  • ティファニー 約25万円~

結婚指輪のスタンダード「シンプルなストレートタイプ」

リングのフレーム部分がまっすぐなデザインで、プラチナやゴールドが主流です。

シンプルですが、リングの幅や表面のシェイプの出し方、素材の違いによって身に着けた時の印象が大きく変わってきます。

<ブランドの相場>

  • EXELCO DIAMOND 10~14万円前後 
  • 銀座ダイヤモンドシライシ 8~10万円前後
  • 銀座タナカブライダル 6~7万円前後

婚約指輪・結婚指輪ともに人気のハーフエタニティリング

リングの半円にダイヤモンドをちりばめた、お洒落で華麗なリング。婚約指輪・結婚指輪ともに根強い人気があります。身に着ける人や場所を選ばないので、結婚指輪に選ぶ方が増えています。

<ブランドの相場>

  • アイプリモ 婚約指輪・結婚指輪 約12万円
  • 俄(にわか) 婚約指輪20~25万円 / 結婚指輪11万円前後
  • ラザールダイヤモンド 婚約指輪・結婚指輪 約30万円 

婚約指輪・結婚指輪ともに人気のフルエタニティリング

ダイヤモンドをリング全周にちりばめた華やかなリングで、婚約指輪・結婚指輪、ともに根強い人気があります。

洗練したデザインが多く、婚約指輪に豪華な一粒ダイヤをやめて、フルエタニティリングを選ぶ人が増えています。

<ブランドの相場>

  • ハリー・ウィントン 婚約指輪・結婚指輪 60万円~200万円
  • アーカー 婚約指輪・結婚指輪 約25万円~47万円
  • ショーメ 婚約指輪・結婚指輪 約30万円~80万円

押さえておきたいブライダルリングの平均購入価格

婚約指輪を選ぶとき、最初は20万円~30万円の予算でショップに行くようですが、実際に購入した金額をみると、平均34万円と予算オーバーの傾向にあるようです。

一方、結婚指輪をみると、最初は2人合わせて20~30万円が平均的な予算。ところが購入金額は、2人合わせて20万円前後で、婚約指輪に比べると抑え気味になるそうです。

その背景には、エタニティリング人気が影響しているよう。そのため、女性の方が高めのリングを選ぶ傾向にあるといいます。

pagetop