エタニティリング選びガイドTOP » 婚約指輪や結婚指輪と重ねる花嫁急増中!エタニティリングおすすめブランド3選 » 可憐に指を彩る極細フェミニン・エタニティ

可憐に指を彩る極細フェミニン・エタニティ

普段使いも可能なカジュアルなものを探している方必見!極細エタニティリングを紹介しています。

可憐に指を彩る極細フェミニン・エタニティ

憧れメゾンや本格派ブランドも捨てがたいけど、もう少しカジュアルなエタニティリングを普段着けしたいという女性も多いようです。

国内のブランドには、カジュアルでフェミニンなエタニティリングがたくさんあります。その中から、華奢でファッション性の高いブランドをセレクトしてみました。

アイプリモ

神話の神々が永遠の愛をそっとサポート

アイプリモ
画像引用元:アイプリモ公式HP(http://www.iprimo.jp/eternity/rings/epona.html?mt=pg)

国内のジュエリー・ブランドのアイプリモは、可憐で繊細、しかもお手頃価格のリングを豊富に揃えています。神話の神々の名をモチーフにしたエタニティリングは、永遠の愛をつなぐリングとして人気を集めています。

おすすめのエタニティリングは、「Epona LD(エポナ LD)」。繁栄を司る女神「エポナ」から名づけた、ハーフエタニティリングです。

一つひとつのダイヤモンドを小さな爪でセッティングして、メレダイヤの輝きを最大限に引き出しています。

華やかさと上品さを兼ね備えているので、シックな装いからカジュアルまで、あらゆるシンーで活躍でき、重ね着けを考えている方には、おすすめのリング。価格は133,200円~と手ごろなラインです。

アイプリモのエタニティリングを公式HPで確認する

4℃

清らかで清楚に輝くハーフエタニティリング

4℃
画像引用元:4℃公式HP(http://www.fdcp.co.jp/4c-jewelry/jewelry/detail229/)

1972年に日本で誕生した、ジュエリー・ブランド。

創業以来、多くのカップルを見守り続け、日本人の指を美しく見せるシンプルなデザインと、ダイヤモンドやマテリアルの質にこだわったマリッジリングが脚光を浴びています。

おすすめのリングは、ベーシックな「プラチナリング」。純度99%の4℃ピュアプラチナにダイヤモンドをあしらった、ハーフエタニティリングです。滑らかで緩やかなラインは、シンプルで清楚。レールの間に埋め込まれたダイヤモンドの繊細な輝きは、身に着ける人の女性らしい優しさを演出します。

純度の高いプラチナは、どんな装いにもマッチし、普段から身に着けたい人には最適なリングです。価格は140,000円。

4℃のエタニティリングを公式HPで確認する

アーカー

鮮やかな色使いが大胆な個性派リング

ティナグラデエタニティリング
画像引用元:アーカー公式HP(https://boutique.ahkah.jp/categories/ring/VC0762010200)

芸術性とファッション性を兼ね備えたアーカーのジュエリーは、多くの芸能人が愛用していることでも知られています。女性心をくすぐる"大人かわいい"デザインは、一度は付けてみたくなる個性的なものばかり。

「ティナグラデエタニティリング」も、他のエタニティリングとは一線を画す、鮮やかな色使いが特徴的です。濃度が違うダイヤモンドとサファイアを使い、白と青の鮮やかなグラデーションを演出しています。細い指にも似合う細身のリングですが、他のリングとの重ね付けにもオススメです。

写真のイエローゴールドの他に、より落ち着いた印象のホワイトゴールドもあります。価格は168,480円。

アーカーのエタニティリングを公式HPで確認する

pagetop